砂漠に野菜を! 生命を増やすHaluの技術

FrontPage

コマツナ収穫風景
 
肥料をまったく使いません。もちろん、農薬も一切使いません。
植物と微生物の共生という自然界の仕組みを農業に応用した特許技術により、
さまざまな野菜の栽培技術研究に取り組んでいます。

この技術を「Halu(ハル)」と呼んでいます。
 
自然の調和が育てるHaluの野菜は、
調味料や濃い味付けに麻痺してしまった味覚をリセットし、
眠っていた感覚を目覚めさせてくれます。
そして、野菜嫌いのこどもが、夢中になって食べてくれる味でもあります。
 
生き物がたくさんいるHaluの畑にいると、
心も身体も癒され、穏やかな笑顔の生活を取り戻すことができます。

 
 
 

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional