スイカ(量産成功)

スイカは、Halu農法の研究で初めから栽培実験を続けてきた野菜です。2013年に大玉スイカ(6.2㎏)の栽培に成功し、2014年には量産実験に成功しました。以降は、諸般の事情で農地を変更してきたため、本社農場では土壌改良中です。遠からず美味しいスイカがたくさんできるようになる見込みです。

当社の野菜は、「四億年野菜」といいますが、スイカのみ特別に「四億年スイカ」として商標登録しています。当社自慢の野菜です。栽培方法もかなり技術的な向上が見られ、個人の菜園でも十分に栽培できると思われます。ぜひ、本社併設の学びの農園や、通信講座をご利用ください。

*2019年に乾燥防止用のマルチを使うことによって、順調に栽培することができました。無肥料・無農薬での栽培理論を裏付けるように、初めて8㎏迫る大玉スイカもできました。
*園芸が初めてという方も、学びの農園で大玉スイカをたくさんつくっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です